簡単に現金を調達する方法

現金が必要になった時、多くの人が利用する方法は、キャッシングですよね。
銀行のキャッシングは時間がかかるからという理由で、消費者金融のキャッシングを利用する人も多いでしょう。
確かに最近は全ての手続きをWEB完結する事ができる消費者金融も増え、以前と比べると楽に現金を調達できるようになりました。

しかし、審査が行われるという点、必要書類を提出するという点、そして金利が高いという点は便利になったところで変わっていません。
実は消費者金融よりも、もっと手軽に現金を調達する事ができるって知っていますか?
その方法とは、クレジットカードの現金化です。
必要なものは、クレジットカードと身元証明書の2点だけです。
審査も一切ありません。
そして金利はクレジットカードのリボ払いで返済していくので、カードによって多少異なりますが5%前後と非常に低金利です。
もちろん、申込みをして、現金を調達するまでの時間も消費者金融と比べても早いと言えるでしょう。
つまり、全ての点において、消費者金融よりも優れていると言えるでしょう。

ただ、メリットばかり挙げてしまうと、逆に胡散臭く感じてしまうかもしれません。
では、デメリットも紹介しておきましょう。
それはクレジットカード会社が認めている方法ではないという点です、違法行為とまではいきませんが、合法というわけでもない、あくまでグレーゾーンと言う状況で、下手をすれば、クレジットカード会社からカードの使用を禁止されてしまう可能性はゼロではありません。
あとは、低金利ですが、商品を購入し、買取してもらう金額が還元率で決まるという点です。